Prove your Goodwill. あなたの善意、お届けします。

宝石のように綺麗で眩しく、子供の頃に貰えると嬉しかったジェリービーンズ。

私達はカラフルなジェリービーンズのように、色々な可能性をもったmameCoinを世界中に届け、たくさんの笑顔の花を咲かせます。

Pay it forward. 仮想通貨で、寄付をもっと身近に。

気軽に寄付できる環境をつくります

募金箱にお金を入れるような感覚で誰でも気軽に寄付できたら。
わたしたちは「助けて欲しい人は手を上げ、助けたい人は手を差し伸べる」環境をブロックチェーンで構築します。

仮想通貨による募金を広めます

仮想通貨を通じた寄付への認知と社会への浸透を図るため、日本仮想通貨寄付協会を設立します。
寄付に対する正しい知識を広めるべく、講演活動や資格制度の制定を予定しています。

Learn and Action. 知って、行動。

今どのような方が支援を必要としているのか、
また寄付に対する正しい知識を手に入れることが出来る情報サイトを開設します。(2019年〜2020年 予定)

  • 一方通行の情報提供ではなく、ユーザー参加型のプラットフォームを目指しています。

  • 情報提供してくださったユーザーには閲覧数や集まった寄付金に応じ、ボーナス報酬が発生するシステムを検討しています。

  • 情報が正確であるか審査した上で、支援を求める方へあなたの善意が届く環境を整えます

Why use Blockchain ?その善意、証明します。

スマートコントラクトを利用することにより、コインの足跡を追跡することができます。
「寄付金がしっかり必要な方々へ届いているか?」という不安も解消され、より安心して寄付することが可能となります。

mameCoin Token

mameCoinはERC20トークンを独自拡張して実装されています。
そのため多くの仮想通貨取引所への上場が見込めます。
また各種ウォレットアプリに対応しているため、ご安心してトークンをやりとりすることができます。

機能・スペック
規格 ERC20 + 独自拡張
総発行枚数 250億枚
独自機能 ロックアップ、バーン、リファンド
SafeMath対応
コントラクトアドレス 0xabccaadd77078a67622dfd5f74066ce4581c0a99
対応確認済みウォレット
ソフトウェアウォレット
HBWallet
MyEtherWallet
ハードウェアウォレット
Ledger Nano S
TREZOR(トレザー)
mameCoinトークンの割当
mameCoinトークンの配布割合
  1. 上場時、買板に高値でお並び頂いた順に販売するオークション形式
  2. 2019年より10年間、毎年7月1日に12.5億枚ずつ放出
    放出後の使途詳細は放出前にご説明致します。

ロックアップ比率について

上場後における売り圧力を抑え、トークンの需給バランスの安定化を図るため、当社保有の発行済みトークンの売却に一定期間制限をかけるロックアップという制度を採用しております。
また、特定の時期に売却が集中することを抑えるため、複数のロックアップ期間を設けております。

Roadmap

Team

  • 橋口 晃輔

    CEO

  • Y.O.

    CEO & CFO

  • J.S.

    CTO

  • Y.K.

    アプリケーションエンジニア

  • T.N.

    マーケティング

  • D.I.

    エンジニア/アドバイザ

  • S.K.

    UIデザイナー/Webエンジニア

協力関係者

  • 野俣 智裕

    顧問弁護士